ANTOR-JAPANのアジア最新記事とアーカイブです。


by gotoasia

<   2008年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

韓国・アーカイブス

f0184370_1383912.gif

f0184370_1385856.gif
韓国観光公社


アジア12カ国のトップスターが1つの舞台に
「アジアソングフェスティバル」、10月4日開催


今年で5回目を迎えるアジア最高の音楽祭「2008 アジアソングフェスティバル(2008 Asia Song Festival)」は、10月4日(土)午後6時にソウル・ワールドカップ競技場で華やかに幕を開けます。

アジア各国の文化交流の一環として、2004年にアジア7カ国・9組を集めてスタートしたこのイベントは、年を重ねるごとに成長と発展を続け、2007年には9カ国13組のアジアのトップアーティストたちが参加し、華麗な公演を繰り広げました。今回のイベントには各国を代表するトップアーティスト約20組が参加します。
f0184370_21384.jpg
韓国からは、最近日本のオリコンチャートで海外アーティスト史上初の週間シングルチャート3回1位を獲得した男性5人組グループ「東方神起」と、2007年から韓国の女性アイドルグループの全盛時代を築いた「少女時代」などが決まっており、日本からは男性人気アイドルグループ「w-inds.」、中国からは中国内でR&Bブームを引き起こし、現在までR&Bの巨匠と呼ばれる「フー・イエンビン(胡彦斌)」、台湾からはF4の系譜を継ぐトップアイドルグループ「フェイルンハイ」、香港からは今年「2008 MTVアジア授賞式」で司会を務め話題を集めている「カレン・モク(莫文蔚)」が参加する予定です。

また、タイからは代表的な国民男性アイドル歌手「アイス(Ice)」、ベトナムからは先天的な歌唱力を持つベトナムの国民歌手「ホー・クイン・フーン(Ho Quynh Huong)」、フィリピンからはMTVアジアアワーズ最高のフィリピン歌手賞二連覇に輝き、東南アジア最高のロックグループとして評価を得ている「リバァー・マヤ(RIVERMAYA)」、インドネシアからは東南アジアの「ブリトニー・スピアーズ」として知られている女性トップ歌手「アグネス・モニカ(Agnes Monica)」などが出演します。

今回のイベントは、国際文化産業交流財団とソウル特別市の共同主催で、文化体育観光部と韓国観光公社の後援により盛大に開催される予定です。とくに今年は、「アジア最大のミュージックフェスティバル」というタイトルに相応しい様々な舞台イベントが併せて開催される予定です。

アジア有数の音楽会社や企画会社、主要関係者らが参加する「アジア音楽産業リーダーフォーラム」をはじめ、アジア7カ国のトップ新人アーティスト8組のアジアでのデビュー舞台となる「アジアトップ新人アーティストコンサート」がアジアソングフェスティバルの前夜祭として催されます。

このほか、「アジア大衆音楽体験野外常設ショーケース」という名称で、アジア各国の大衆音楽の流れを一目で見ることのできる「野外展示会」や、アジアソングフェスティバルに参加するアジア各国の代表歌手への理解を深めるための様々なプログラムが、2008年10月3日〜5日の期間にソウル・ワールドカップ競技場、平和公園、ソウルハイアットホテルでそれぞれ行われます。
[PR]
by gotoasia | 2008-09-11 05:14 | 韓国
f0184370_116136.gif

f0184370_1162768.gif
シンガポール政府観光局


本番迫る!「F1シンガポール・グランプリ」
世界初のナイト・レースが見もの


F1史上初のナイト・レースとして、すでに多くの注目を集めている「F1シンガポール・グランプリ」が、いよいよ9月28日に本番を迎えます。26、27日はフリー走行と予選が行われ、28日に決勝レースが開催されます。決勝は午後8時のスタートです。日没後の美しいシンガポール・スカイラインを舞台に、シティホール、マリーナ地区をF1マシンが疾走します。

また、F1グランプリの開催にあわせて、さまざまなイベントも予定されています。一例として、シンガポール・ビエンナーレ、ブルガリ・コレクション、シンガポール・リバー・フェスティバル、シンガポール・モーターショーなどが、9月11日から10月5日までの間に開催されます。これらのイベントの情報は、シンガポール・グランプリ・シーズンのホームページでチェックしてください。

ホームページ内には「ユニークリー・シンガポール・レーサー」というレース・ゲームもあり、一番早い登録者には賞品が当たります。ゲームは9月14日の午後6時までの登録者が有効となります。ぜひチャレンジしてみてください!

F1シンガポール・グランプリの公式ホームページ(英文)
F1シンガポール・グランプリ公式ツアー情報
シンガポール・グランプリ・シーズンの情報

f0184370_157394.jpg
F1史上初のナイトレースがいよいよ開幕!
[PR]
by gotoasia | 2008-09-11 04:58 | シンガポール
f0184370_244043.gif

f0184370_25798.gif
フィリピン政府観光省 東京事務所


フィリピン航空が10月より関空−セブ線就航
マニラ線も10月末から2便増便して毎日運航


フィリピン航空が10月26日より関西空港−セブ線を週2便で就航することを決定しました。さらに、関空−マニラ線は現行の週5便から週7便に増便、これにより、関空からフィリピンへのフライトは合計週9便となります。フライトスケジュールは以下の通りです。

【関空−セブ線】
▼関空→セブ(PR409便)=関空14時30分発→セブ18時着(木・日)
▼セブ→関空(PR410便)=セブ8時5分発→関空13時30着(木・日)

【関空−マニラ線】
▼関空→マニラ(PR407便)=関空9時55分発→マニラ13時35分着(毎日)
▼マニラ→関空(PR408便)=マニラ14時20分発→関空19時5分着
[PR]
by gotoasia | 2008-09-11 03:08 | フィリピン