ANTOR-JAPANのアジア最新記事とアーカイブです。


by gotoasia

<   2008年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

香港・アーカイブス

f0184370_21314034.gif

f0184370_2132473.gif
香港政府観光局


大晦日は盛大なカウントダウンイベントが開催

香港では大晦日から年明けにかけて、ビクトリアハーバーでカウントダウンイベントが開催されます。このイベントでは、香港島にある88階建ての高層ビル「ifc2」と、ビクトリアハーバー沿いのビルが参加して、ニューイヤーカウントダウンと新年の幕開けを祝う花火のショーが行われます。

f0184370_16335227.jpgまた、九龍側からはウェストカオルーンプロムナード、アベニュー・オブ・スターズ、香港文化センターなどからこのイベントが楽しめるほか、香港島ではバウヒニアスクエア周辺のエキスポ・プロムナードやセントラルピアからショーを見ることができます。

さらに、香港政府観光局ではこのカウントダウンイベントの模様を世界各国のテレビ局へ配信すると同時に、香港政府観光局ホームページで動画の配信も行います。(ホームぺージはこちらhttp://www.discoverhongkong.com/eng/index.jsp)

<カウントダウンイベント概要>
日時:2008年12月31日深夜〜
▼23時15分より、九龍 香港文化センター前のデッキで、音楽と踊りのパフォーマンスが行われます。
▼新年を迎える60秒前から、ifc2ビルにLEDライトでカウントダウンの数字が大きく映し出されます。
▼カウントダウンに合わせて、ifc2の壁面より滝のような花火を打ち上げ。
▼カウント「ゼロ」で新年を迎え、ifc2と、香港島のその他9棟のビルの屋上では、5分間の花火と音のショーが繰り広げられる予定です。

<花火参加ビル>
1. ifc 2 /國際金融中心2期
2. Jardine House /怡和大廈
3. HSBC Main Building /匯豐總行大廈
4. Cheung Kong Center /長江集團中心
5. Queensway Government Offices /金鐘道政府合署
6. CITIC Tower /中信大廈
7. Harcourt House /夏・大廈
8. Hopewell Centre /合和中心
9. Central Plaza /中環廣場
10. Sun Hung Kai Centre / 新鴻基中心
[PR]
by gotoasia | 2008-12-10 16:32 | 香港

韓国・アーカイブス

f0184370_1383912.gif

f0184370_1385856.gif
韓国観光公社


済州島に観光スポット「ガラスの城」オープン!

韓国・済州島に10月22日、「ガラスの城」がオープンしました。この施設では、ガラスの種類をはじめ、生産過程、世界ガラス工芸の歴史など、ガラスの全てを見ることができるほか、約250点にもおよぶ世界各国のガラス製品が展示されています。造形展示館をはじめとし、庭園、迷路、壁がガラスでできているこの施設は、韓国初となるガラス専門のテーマパークです。

f0184370_12503284.jpg済州「ガラスの城」の展示物は、童話“ジャックと豆の木”をモチーフにしたガラスの木やガラスの菜の花、鏡の湖などのほか、チェコの“ボヘミアグラス”、イタリアの“ベネチアグラス”など、世界的にも有名なガラス作家たちの芸術品を目にすることができます。とくに、テーマパークの入り口にある世界初となるガラスの迷路や、直径90センチのガラス玉、直径60センチのガラスのダイヤモンドは、世界最大の大きさを誇っています。

展示館同様、本館にあるイベント会場では、ガラス工芸品を作って家に持ち帰ることができる体験プログラムを実施しています。ただし体験料は観覧料に含まれておらず、5000ウォン〜3万ウォン以内の別途料金が必要となります。

「済州 ガラスの城」案内
▼観覧時間:09:00〜18:00(入場終了17:00)
▼休館日:なし
▼観覧料:19歳以上=9000ウォン/13〜18歳=8000ウォン/5〜12歳=7000ウォン(体験は別料金)
▼アクセス方法:済州国際空港からタクシーで約30分
▼お問い合わせ:+82-64-1330(日本語可)

ホームページはこちらから。
[PR]
by gotoasia | 2008-12-04 14:15 | 韓国

韓国・アーカイブス

f0184370_1383912.gif

f0184370_1385856.gif
韓国観光公社


韓国のスキーシーズンがいよいよ到来!
12月には昆池岩リゾートも初めてオープン


スキーヤーとボード族の季節がやってきました!韓国の主要なスキー場が、11月18日の龍平リゾートを皮切りに次々とオープンし、本格的な冬がスタートします。

f0184370_1235417.jpg11月18日の竜平リゾートやフェニックスパーク、大明ビバルディーパーク、ハイウォンスキー場のスロープを始めとし、徐々に全てのスロープがオープンしていく予定です。このほかにも、11月中には現代星宇リゾート、茂朱リゾート、ベアーズタウンなど7箇所のスキー場がオープンします。その他のスキー場も12月上旬、または中旬までには全てオープンする予定です。

とくに今年は、ソウル市の江南から40分の所にある京畿道の昆池岩リゾートが12月19日に初めてオープンする予定であることから、スキーヤーたちが高い関心を示しています。

各スキー場のオープン予定日などはこちらをご覧ください。
[PR]
by gotoasia | 2008-12-04 14:06 | 韓国
f0184370_116136.gif

f0184370_1162768.gif
シンガポール政府観光局


「マリーナ・バラージ」が完成!
環境を考えるシンガポールの新施設


マリーナ湾の水をせき止める役割と、「水」のテーマパークの施設をもった「マリーナ・バラージ」が11月に正式オープンしました。2010年をめどに海水を真水とする計画で、マリーナ・バラージは街中にあるものとしては初めて、そしてシンガポールの中では15番目の貯水池となります。

f0184370_1452034.jpg同施設には、シンガポールの高層ビルやシンガポール・フライヤーなどを眺望できる橋、ポンプ・ハウス、水と親しめるセントラル・コートヤードなど、観光客が楽しめる施設がいくつもあり、中でも「サステナブル・シンガポール・ギャラリー」は6つのギャラリーを持つ博物館で、シンガポールと水と環境を知るための絶好の場所です。

また、マリーナ・バラージ・ツアー(英語のガイド・ツアー)が、月曜から金曜までは1日5回、土・日・祝日は1日3回実施されています。

交通アクセスは、地下鉄「マリーナ・サウス」駅からシャトルバスが毎日17往復運行されています。

詳しくはこちら(英文)をご覧ください。
[PR]
by gotoasia | 2008-12-04 14:00 | シンガポール
f0184370_116136.gif

f0184370_1162768.gif
シンガポール政府観光局


今年も開催!「ズークアウト」でパーティナイト

1991年から始まった、シンガポールで最も有名なクラブ「ズーク」のビーチパーティ「ズークアウト」が、今年も12月13日の午後6時から翌朝8時まで、セントーサ島のシロソビーチで開催されます。今年のズークアウトには、世界的に有名なDJサシャが5年ぶりに登場。他にも、世界で活躍するDJやミュージシャンが多数参加してパーティを盛り上げます。

クラブ「ズーク」と「ズークアウト」は、昨年の観光大賞の「ベスト・クラブ」賞と「ベスト・レジャー・イベント体験」賞にそれぞれ輝き、前回のイベントでは2万3000人もの人々が集まりました。

チケットの情報はこちらhttp://www.sistic.com.sg/(英語)。
イベントに関する詳細はこちら(英語)をクリック!

毎年盛り上がりを見せる「ズークアウト」

f0184370_12212618.jpg
[PR]
by gotoasia | 2008-12-04 13:27 | シンガポール
f0184370_116136.gif

f0184370_1162768.gif
シンガポール政府観光局


シンガポール動物園に2つの新施設がオープン!

シンガポール動物園の入り口の近くに、子供向けの施設「レインフォレスト・キッズワールド」がオープンしました。動物がテーマの回転木馬や、水が飛びかう場所に遊具施設を備えたプレイグラウンド、シンガポールの昔をしのぶ「カンポン・ハウス」(村の家)、ポニーや世界で最も小型な馬への乗馬など、子供たちの思い出に残る体験が待っています。

f0184370_12132546.jpgまた、同じくシンガポール動物園内に、新たに「ミニクルーズ」も登場。動物園の周囲にある貯水池をボートでクルーズします。ホワイトタイガーの近くにあるドック1を出発し、キッズワールド近くのドック2まで20分の船旅。シンガポールの貯水池の歴史や水資源の大切さを、楽しみながら学べます。

▼開場(運航)時間:8時半〜18時
▼料金:回転木馬=4シンガポール・ドル、ポニー乗馬 4シンガポール・ドル、乗馬=大人8シンガポール・ドル/子供 4シンガポール・ドル
【ボートクルーズ】往復=大人 6シンガポール・ドル/子供 3シンガポール・ドル(片道=大人4シンガポール・ドル、子供2シンガポール・ドル)
(上記の料金とは別に動物園の入場料も必要です。通常料金=大人18シンガポール・ドル、子供9シンガポール・ドル)
[PR]
by gotoasia | 2008-12-04 13:19 | シンガポール

台湾・アーカイブス

f0184370_1455422.gif

f0184370_1461758.gif
台湾観光協会


高雄MRTに2路線目の「橘線」が開通
市内観光がますます便利に


高雄で今年3月に開通した新交通システム(MRT)に、2路線目となる橘線(オレンジライン)が9月14日に開通しました。新路線は高雄を東西に結び、高雄港に面した西子湾を起点に、高雄県庁のある鳳山を経由し、大寮までを結びます。

西側の起点となる西子湾は、夕日が美しいデートスポットでもあり、周辺には英国領事館跡など数多くの見所があります。また、「文化中心」駅の周辺にはデパートなど繁華街が広がり、ショッピングにも便利。

すでに開通している紅線(レッドライン)と合わせ、高雄の観光がより便利になりました。橘線の運行時間は朝6時〜夜23時頃まで。ピーク時は5分間隔で運行します。運賃は、紅線と合わせて一律15元、全線が乗り放題となる1日乗車券も200元(70元のデポジット含む)で販売しています。

高雄市内の要所を結ぶMRT

f0184370_12303083.jpg
[PR]
by gotoasia | 2008-12-04 12:50 | 台湾
f0184370_1264374.gif

f0184370_1271050.gif
マレーシア政府観光局


マレーシアでお得にショッピングを!
各地で年末セールを開催


「Year End Sale」でおなじみの年末セールが、今年は名前を「Malaysia Savings Sale(MSS)」に変え、11月29日〜2009年1月4日までの37日間にわたり開催されます。

この期間中、マレーシアではいたる所でセールが開催され、その名の通りさまざまなものが「お得にショッピング」することが可能です。円高効果で海外でのお買い物がおトクな今、更にお得にお買い物ができるチャンスです!この機会をお見逃しなく!!

【関連イベント】
▼ショッピングブック(ツーリストウェルカムパック)の配布
旅行者には更に嬉しい!クアラルンプール(KL)とその近郊のショッピングセンターで提供するプリビレッジ(割引)カードの情報が満載です!
・配布場所:KL国際空港、ツーリストインフォメーションセンター
・割引率や特典は店舗により異なります

▼MasterCard「大抽選会」(マレーシア主要都市のショッピングモール)
マスターカードを使ってRM200以上お買い物すると、もれなく景品を差し上げるほか、10万リンギ
ット相当の景品が当たる大抽選会に参加する資格を得ることができます。参加資格は各店舗でご確認下さい。

▼大道芸フェスティバル
セール期間中の毎週金曜日と土曜の17時〜22時まで、KL・ブキビンタン地区ではさまざまな大道芸のパフォーマンスを見ることが可能です。

【マレーシア ショッピングの魅力】
それはズバリ「お買い得さ」です!!質もセンスも良く、リーズナブルなローカルブランドは、日本ではなかなかできない「まとめ買い」も可能。マレーシア特有の素材を使用した服や雑貨なども近年注目度がアップしています。とくにクアラルンプールには大型ショッピングモールが多く建ち並び、ショッピングモールの「ハシゴ」も可能!移動にかかるロスタイムも削減出来ます!
[PR]
by gotoasia | 2008-12-04 12:47 | マレーシア