ANTOR-JAPANのアジア最新記事とアーカイブです。


by gotoasia

<   2009年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

香港・アーカイブス

f0184370_21314034.gif

f0184370_2132473.gif
香港政府観光局


2009年は「日本香港観光交流年」
香港への旅行がますます魅力的に!


香港特別行政区と国土交通省観光庁は、2009年を「2009日本香港観光交流年」とすることに合意しました。日本と香港の両地域でさまざまな関連イベントが開かれ、それぞれの文化を紹介することで、人と文化の交流拡大をめざしていきます。f0184370_17581892.jpg

香港政府観光局でも、万全のサポート態勢で日本から香港へお越しになるお客さまをお迎えいたします。とくに今年は、交流年に合わせてさまざまな特典をご用意いたしました!

まず、香港を訪れる全てのお客さまに「日本香港観光交流年特典クーポンブック」をプレゼントします。クーポンブックには、トラム(路面電車)の無料乗車券をはじめ、香港のホテルやレストラン、ショップでお得なサービスが受けられるクーポンが付いています。

クーポンブックに加え、香港名物の2階建てトラムと沿線の魅力を紹介する「香港トラムガイド」と、地元の麺やお粥など安くておいしいグルメを案内する「香港B級グルメガイト」の発行も予定しています(4月発行予定)。

クーポンブックやガイドブックは無料です。香港政府観光局オフィス(東京・大阪)で配布しています。

そのほか、7月には東京・六本木を会場に、香港の文化やライフスタイルを紹介するイベント「香港ウィーク」を開催します。今年の香港は盛りだくさん。この機会にぜひ、香港の魅力を再発見してください!
[PR]
by gotoasia | 2009-03-03 18:43 | 香港

韓国・アーカイブス

f0184370_1383912.gif

f0184370_1385856.gif
韓国観光公社


釜山に「新世界デパート」が3月3日オープン

韓国第2の都市・釜山の海雲台区に「新世界デパート(センタムシティー店)」が3月3日にオープンしました。

店舗は東館と西館の2つに分かれていますが、2つの館はつながっているため、自由に行き来することができます。東館は地上14階建てで、ショッピングセンターやフードコート、スポーツセンター、室内ゴルフ練習場などが完備されています。一方の西館は、地上9階建てでスパやスケートリンク、映画館及びギャラリーなどの施設を取り揃えています。

そのほかにもブランド店をはじめ、輸入ブランドおよび売店などの様々なショッピングセンターが広がっており、文化とエンターテイメントが1ヵ所で楽しむことができます。

【店舗案内】
▼開店日:3月3日(火)
▼場所:釜山広域市海雲台区牛洞センタムシティー地域内
▼アクセス:釜山地下鉄2号線センタムシティー駅と直結
▼営業時間:10:30から20:00まで
▼URL:http://www.shinsegae.com/(韓国語)
f0184370_18103866.jpg

[PR]
by gotoasia | 2009-03-03 18:42 | 韓国
f0184370_18372769.gif

f0184370_1837545.gif
インドネシア共和国文化観光省


バリ島の宗教的祝日「ニュピ」(2009年3月26日)のお知らせ

バリ島の人々はバリ・ヒンドゥー教を信仰し、「ウク暦」と「サカ暦」の2つの暦に従って生活しています。ニュピは「サカ暦」の新年にあたり、バリ・ヒンドゥー教徒にとって精神修養に専念する最も重要な日で、インドネシアで国の祝日にもなっています。今年のニュピは3月26日(木)。観光の際には以下の点にご注意ください。

1、3月26日のニュピ当日は、バリ・ヒンドゥー教徒は瞑想してバリ島から悪霊が去るのを待つ日です。島内では火や電灯が一切使われないのに加え、いかなる活動を行ってはならず、レストランや商店等も一切営業が禁止され、航空機の離発着や交通機関も制限されます。また、外国人のお客様にもこれら静寂を妨げる行為を禁止されます。

2、ニュピの日程は2009年3月26日午前6時〜(※実際は午前0時頃から)27日午前6時までとなります。

3、バリ島で空の玄関口となるン・グラライ国際空港においては、国際線・国内線ともにトランジット便を除き全ての航空機の離発着が禁止され、乗客もトランジットの乗客以外は乗降も認められません。また、バリ島の全ての海港は閉鎖され、船舶による海運サービスの提供は禁止されます。

4、これらニュピの行動制限は、外国人観光客を含むバリ島内の全ての人々に適用され、警察、医療機関、消防等の治安・人命にかかわる緊急を要する場合を除き、バリ島内の屋外での行動が一切禁止されます。従って、お客様はご滞在中のホテル・宿泊施設から外出はできなくなりますので、予め当日のビーチ、プールやレストラン利用の可否などの情報についてご利用の旅行会社、ホテル、宿泊施設にご確認されることをおすすめいたします。

その他の詳しい情報はインドネシア政府観光局ホームページをご覧ください。

f0184370_18421272.jpg
ニュピ期間中は観光客の行動制限も
[PR]
by gotoasia | 2009-03-03 18:42 | インドネシア
f0184370_1264374.gif

f0184370_1271050.gif
マレーシア政府観光局


マレーシア最新情報:今年も「GPセール」が開幕!

◆マレーシア全土で「GPセール」開催!

F1グランプリ(4月5日決勝レース)の開催にあわせ、2009年2月28日から約1ヶ月の間、マレーシア
全土を挙げて「GPセール」が開催されます。今年は例年よりも期間が長く、さらにクアラルンプールだけでなくマレーシア全土で開催されます。お目当てのものがお買い得になるチャンスです。ぜひお見逃しなく!
・開催期間:2009年2月28日〜2009年4月5日
・開催場所:マレーシア全土
※割引率は店舗により異なります。

◆ジョージタウンに世界遺産地区をめぐる巡回フリーバスがスタート

世界遺産に登録されたペナン島のジョージタウンに、世界遺産地区を巡るフリーバスが登場しました。エリア内に19か所のバス停を設置し、15分間
隔で朝6時から深夜12時まで運行します。ぜひご活用下さい。

◆マレーシア・マイ・セカンドホームプログラムの個人申請が可能に

2007年6月より代理申請のみの受付となっていましたが、2009年1月9日申請分より個人での申請が可能となりました。詳しい情報はこちらをご覧ください。
[PR]
by gotoasia | 2009-03-03 18:05 | マレーシア
f0184370_116136.gif

f0184370_1162768.gif
シンガポール政府観光局


セントーサ島に新しい観光施設「セグウェイ・セントーサ」が登場!

セントーサ島に今年1月、東南アジアで初となる環境を意識した新しいアトラクション「セグウェイ・セントーサ」がオープンしました。アメリカで開発された有名な充電式立ち乗り二輪車「セグウェイ」に乗って、自然溢れるセントーサ島でエコ体験ができます。

ちょっと試してみたい方には、10〜15分の「ファン・ライド」コース(10シンガポールドル、10歳以上)がおすすめ。また、じっくり楽しみたい方は、セントーサ島のビーチをセグウェイで散歩する60分の「エコ・アドベンチャー」Aコース、およびBコース(どちらも35シンガポール・ドル、13歳以上)が用意されています。

エコ・アドベンチャーは、5名単位で催行しています。どちらも乗る前に5分ほどの簡単な講習があるほか、エコ・アドベンチャーにはインストラクターも同行しますので、初めての方でも安心して参加できます。そのほかプライベート・ツアーの予約も受け付けています(1ツアー30名まで)。

詳しくはこちら(英文)をご覧ください。
f0184370_1821493.jpg

[PR]
by gotoasia | 2009-03-03 18:03 | シンガポール

韓国・アーカイブス

f0184370_1383912.gif

f0184370_1385856.gif
韓国観光公社


ソウル市で仏教文化が体験できる「伝統文化燃灯祭り」4月開催

毎年、お釈迦様の誕生日(旧暦4月8日)を迎える頃、韓国の仏教文化が体験できる「伝統文化燃灯祭り」がソウル市で開催されます。今年もお釈迦様の誕生日(5月2日)を迎えるとともに、「2009 燃灯祭り」が4月24日(金)〜4月26日(日)までの3日間にわたり、さまざまなイベントが市内の曹渓寺からソウル広場一帯を会場に開催されます。

まず、「燃灯祭り」の開幕を知らせるイベントとして、4月中旬頃からソウル市庁前のソウル広場にこの祭りのシンボルである大型提灯が設けられます。

また、前夜祭として4月25日(土)は、仁寺洞から曹渓寺前にかけてパレードや燃灯遊びなど、催し物が繰り広げられます。

このほかにも、フルーツや動物など様々な形をした40個以上の灯が飾られる「伝統灯展示会」(4日)や、歌や踊りなどの催し物が行われる「ウルリム広場」(26日)、伝統文化を体験出来る「仏教文化の広場」(26日)など楽しみ方も様々です。

祭りは3日間にわたって開催されますが、メインとなる祭りは4月26日(日)に行われます。こちらに関する詳細情報は関連ホームページ、または電話(+82-2-1330 日本語可)にてご覧頂けます。ホームページはこちら(日本語あり)から。

f0184370_17551744.jpg
外国人も多く訪れる「伝統文化燃灯祭り」
[PR]
by gotoasia | 2009-03-03 17:56 | 韓国

台湾・アーカイブス

f0184370_1455422.gif

f0184370_1461758.gif
台湾観光協会


台北MRTに南港駅が開業
駅の自慢はパブリックアート


台北のMRT南港駅は昨年末に営業を開始し、70個目の駅として路線網に加わりました。今後も台湾鉄道や台湾高速鉄道との乗り継ぎを可能にし、乗降客の利便性を高めていく計画です。

新たに開業した南港駅の自慢はパブリックアート。プラットフォームには、かつての「南港仔」埠頭のイメージを再現し、さらに通路には台湾の著名な絵本作家「ジミー」に依頼した6枚の壁画を設置しています。電車から駅に降りると、ジミーの著作「地下鉄」の物語の中に迷い込んだような感覚になるでしょう。

また、パンダブームに合わせ、台北MRTでは3月25日までの期間で、1日13本のパンダ列車を運行しています。車体に描かれたパンダのほか、台湾クロクマ、台北アカガエルなどに出会えます。車内にはパンダのぬいぐるみを主役にした可愛いカードもあります。
[PR]
by gotoasia | 2009-03-03 17:53 | 台湾
f0184370_116136.gif

f0184370_1162768.gif
シンガポール政府観光局


新制度導入−シンガポールへのタバコの持ち込みにご注意を

シンガポールにタバコを免税で持ち込むことはできませんが(必ず空港にて税金の支払いが必要)、2009年1月より、シンガポール国内で販売されるタバコには「SDPC」というロゴが印刷される制度が導入されましたので、海外から持ち込むタバコの取り扱いには特にご注意ください。

このロゴの表示によって、国外から持ち込まれるタバコとシンガポール国内で販売されるタバコの識別が容易になります。もし、国外から持ち込んだタバコをシンガポール国内で消費する時に、そのタバコについて巡回中の係官に質問をされた場合、空港で税金を支払った際のレシートの提示が求められますので、空港で支払った税金のレシートを携帯されることをおすすめします。
詳しくはこちら(英文)まで。

ちなみに、空港でのタバコ持ち込みの申告と税金の支払いは、空港税関の赤ランプに従い、税関職員にタバコ持ち込みの件を伝え、手続きをして税金を納めます。タバコの税金は、1本あたり35.2シンガポール・セントです。抜き打ちの携行品チェックもしばしば行われており、申告を怠ったことが判明すると罰金の対象になりますので、くれぐれも申告を忘れないようご注意ください。
詳しくはこちら(英文)をご覧ください。
[PR]
by gotoasia | 2009-03-03 17:51 | シンガポール
f0184370_116136.gif

f0184370_1162768.gif
シンガポール政府観光局


携帯サイトにアクセスして航空券を当てよう!
シンガポール美食発見キャンペーン


シンガポール政府観光局は、このたび「シンガポール美食発見!」の認定レストランと合同で、携帯サイトを使ったクイズキャンペーンを開始しました。キャンペーン期間中に認定店を利用して、モバイル版のキャンペーンサイトから応募すると、抽選で毎週1名様にシンガポール往復航空券など素敵なプレゼントが当たります。

さらに、正解者の中から毎日抽選で、利用店で当日の夕食時のみ利用可能な特典が当たるダブルチャンスも。参加方法などは下記をご覧ください。

▼期間:2009年2月16日〜3月15日の4週間(予定)
※イーストダイニング ラオパサは、2/16〜23まで臨時休業のため、キャンペーンは2/24からとなります。

▼内容:上記キャンペーン期間中に認定店を利用して、携帯キャンペーン・サイトにアクセスし、シンガポールの美食にまつわる4択クイズに参加。キャンペーンは夕食の時間帯のみ実施し、クイズの内容は毎週変わります。参加方法は、携帯電話から店頭にあるQRコード、またはURLからアクセス!
▼参加店:新東記(恵比寿)/シンガポール海南鶏飯(水道橋、汐留、赤坂)/シンガポール・シーフード・リパブリック(品川、銀座)・イーストダイニング ラオパサ(名古屋)
※参加店の詳細はこちらをご覧ください。
[PR]
by gotoasia | 2009-03-03 17:49 | シンガポール

韓国・アーカイブス

f0184370_1383912.gif

f0184370_1385856.gif
韓国観光公社


ソウル・明洞に「動く観光案内所」が出現!

明洞地区にソウル市の運営による「動く観光案内所」が登場しました。外国人観光客が多く訪れる明洞地域を対象に、案内員たちが直接必要な情報を提供し、通訳や観光コースを紹介するなどのサービスを行ないます。期間は1月30日から半年間を予定しています。

案内員は、日本語や中国語に精通した観光案内経験者7名。午前11時〜午後7時までの時間で、案内員であることを知らせる赤いベストを着用し、明洞一帯を歩き回りながら観光客に応対します。

「動く観光案内所」は世界の観光地でも画期的な取り組み。赤いベストを見かけたら、気軽に声をかけてみてください!
f0184370_17463299.jpg

[PR]
by gotoasia | 2009-03-03 17:48 | 韓国