ANTOR-JAPANのアジア最新記事とアーカイブです。


by gotoasia

アーカイブ

f0184370_18372769.gif

f0184370_1837545.gif
インドネシア共和国文化観光省


ガルーダ・インドネシア航空、成田線のスケジュールを変更

ガルーダ・インドネシア航空では、これまでデンパサール(バリ島)−成田間を運航していたGA880便とGA881便を、12月1日インドネシア発便より、ジャカルタ−成田間(デンパサール経由)に変更しました。

これにより、GA881便で直接ジャカルタまで行けるようになり、従来のようにデンパサールで出入国手続きを行い、国内線に乗り換えてジャカルタへ向かう必要がなくなります。なお、セントレア(中部)と関西空港発着便に変更はありません。

12月15日からの運航予定時刻は以下の通り。
【成田発着(毎日)】
▼GA881便=成田発11:00→デンパサール着17:35/発18:35→ジャカルタ着19:20
▼GA880便=ジャカルタ発21:00→デンパサール着23:45/発01:00→成田着08:50
[PR]
# by gotoasia | 2010-01-08 17:06 | インドネシア

アーカイブ

f0184370_1383912.gif

f0184370_1385856.gif
韓国観光公社


韓国伝統飲食研究所で日本語の
韓国料理体験プログラムが開始


ソウル市の鐘路区にある韓国伝統飲食研究所にて、毎週火曜日と金曜日の16時から日本人向けの「外国人韓国料理体験」が行われています(有料)。

体験コースは4つあり、Aコースは茶道&茶菓子作り、Bコースは焼肉&白菜キムチ、Cコースは冷麺&焼肉、Dコースはチャプチェ&キムチチヂミとなっています。

料理を作る前に韓服試着や韓国料理に関するDVDを視聴する時間もあり、韓国の文化に触れられる良い機会となりそうです。

体験をご希望の方は、体験日の2日前までに電話(+82-2-741-5414/+82-11-246-7055)またはEメールで韓国伝統飲食研究所までお申し込みください。当日、各自で持って行くものは特にはなく、旅行中でも気軽に参加できます。

▼対象:日本人
▼開催日時:毎週火曜日・金曜日の16時〜
▼会場:鐘路区臥竜洞164-2 韓国伝統飲食研究所
▼アクセス:ソウル地下鉄1・3・5号線「鐘路3街(チョンノサムガ)駅」7番出口から徒歩5分。
▼人数:5名以上
▼費用:60,000ウォン
▼URL:http://www.kfr.or.kr/jpn/index.htm(日本語)
※各自で事前に準備するものはありません
[PR]
# by gotoasia | 2010-01-08 16:48 | 韓国

アーカイブス

f0184370_21314034.gif

f0184370_2132473.gif
香港政府観光局


発光花火増量! 香港ニューイヤーカウントダウンイベント

香港政府観光局は、2009年12月31日から2010年1月1日にかけて、カウントダウンイベントをビクトリア・ハーバー沿いで開催いたします。今年で3回目を迎えるこのカウントダウンイベントは、Two ifcビルから飛び出す発光花火の数と、サーチライトによる光の演出が昨年よりも大幅に増え、いっそう華やかな新年の幕開けとなります。

カウントダウンは、大晦日から1月1日に日付が変わる午前0時の1分前(23時59分)から始まります。観客のカウントダウンの掛け声とともにLEDライトによる巨大な数字がTwo ifcの壁面にあらわれます。

そして0時ちょうどに観客皆で叫ぶ“Hong Kong Happy New Year, Give Me Five”の掛け声と共に、Two ifcと香港島にあるその他の9つのビルから音楽に合わせた発光花火のショーが4分半に渡って行われます。

今年のニューイヤーカウントダウンは、発光花火の設置場所を昨年より3割増やし、その数は6000から9000になります。また、初の試みとして、北側の壁面に10種類の違ったパターンと3次元の視覚効果の仕掛けを配置します。さらに、Two ifcの両側の壁面に20セットの強力なサーチライトを配置した光の演出も施されます。

カウントダウンの前には、香港文化センター前の展望デッキで音楽やダンスのパフォーマンスが行われ、カウントダウンイベントやパフォーマンスを見にきた観客にはパーティー気分を盛り上げるグッズが配布される予定です。

昨年の香港のニューイヤーカウントダウンイベントは、香港および世界の200以上のメディアに取り上げられ、世界的にも有名なニューヨークやシドニーのカウントダウンと同様に注目を浴びました。

パワーアップする今年の香港のニューイヤーカウントダウンイベントにご期待ください。
f0184370_1715487.jpg
光と花火で演出されるTwo ifcビル

[PR]
# by gotoasia | 2009-12-08 17:13 | 香港

アーカイブス

f0184370_21314034.gif

f0184370_2132473.gif
香港政府観光局


イルミネーションで輝く冬の香港
「ウィンター・フェスタ」開催!


香港政府観光局は11月27日〜2010年1月3日までの期間中、冬の香港旅行をプロモーションする「香港ウィンター・フェスタ」を開催しました。この時期、香港の高層ビルはイルミネーションで彩られ、街中の通りや、ショッピングモールなど街中がきらきらと輝き、香港が最も華やぎます。

また、大晦日にはビクトリア・ハーバー沿いでカウントダウンイベントが開催され、地元の人々と一緒に新しい年の訪れをお祝いすることができます。

香港政府観光局「香港ウィンター・フェスタ」ホームページ(英語・中国語のみ)
ホームページでは、この時期に行われるイベントの情報やホテルの2泊3日の特別宿泊プランの紹介など、冬の香港を存分に楽しむ情報を掲載しています。そして、この冬香港最大のイベントは12月5日から13日まで香港で開催される「東アジア競技大会」です。「東アジア競技大会」期間に合わせ、広東オペラなどのカルチャーイベントも開催されます。最新情報はホームページでご確認ください。

ガイドブック
この冬の香港のお楽しみを凝縮した「香港ウィンター・フェスタ2009 アクティビティ・ガイド」と、2010年1月10日まで550店舗以上の飲食店で使えるクーポン「Hong Kong Wine and Dine OFFERS」(英語のみ)を香港内にある香港政府観光局ビジター・センターで配布中です。そのほか、「香港フード&ワイン・イヤー」のクーポンはホームページからもダウンロードできます。
ダウンロードはこちらから。
f0184370_164449.jpg

[PR]
# by gotoasia | 2009-12-08 16:43 | 香港

アーカイブス

f0184370_1383912.gif

f0184370_1385856.gif
韓国観光公社


ソウルのナインスアベニューに
「韓流テーマ館」がオープン!


ソウル市内にある総合ショッピングモール、ナインスアベニューに「韓流テーマ館」がオープンしました。

建物の地下1階にある韓流テーマ館は、韓流スターが直に運営しているのが特徴で、韓流ドラマを感じ、体験することができます。

1階にあるイ・ビョンホンのスターショップでは、帽子やアクセサリーを中心としたイ・ビョンホンの愛蔵の品が見られ、チェ・ジウのスターショップでは Namu By Namuhana(手製の靴)というブランドで洗練されたスタイルの女性靴や、チェ・ジウの所蔵品や愛蔵の品、ドラマの小物などを見ることができます。

自分の好きなスターが使用している商品や、スターの好きなブランドに出会える空間が提供されるとあり、ファンにとっては大変貴重な体験となることでしょう。

【韓流テーマ館の入店施設】
▼俳優イム・ホの韓定食堂「チャングムの誓い」
ドラマ「チャングムの誓い」の王様役として出演した俳優イム・ホが経営する韓定食堂「チャングムの誓い」では、韓国を代表するプルコギや伝統韓定食、伝統宮中料理などが味わえます。

▼映画俳優チョン・ジュンホの「カフェドジュノ」
ドラマ「アイリス」で俳優イ・ビョンホン、キム・テヒと熱演中の映画俳優チョン・ジュノが「カフェドジュノ」をオープンしました。カフェドジュノはオープンカフェのような雰囲気で、座席ごとに有名韓流スターの等身大フィギュアが置かれ、インテリアが有名韓流ドラマの名シーンで演出され、ドラマの主人公のような気分が味わえます。

▼ドラマ広報展示館
最近韓国で大きな人気を呼んでいる「アイリス」広報館や、「冬のソナタ」や「チャングムの誓い」、「花より男子」などの韓流ドラマの出演衣装を着て、ドラマのセットで写真を撮り、主人公になってみる体験ができます。
f0184370_19525138.jpg
俳優イム・ホの韓定食堂(イメージ)

[PR]
# by gotoasia | 2009-12-01 19:58 | 韓国

アーカイブス

f0184370_1455422.gif

f0184370_1461758.gif
台湾観光協会


「台北国際花博覧会」開幕まで残り1年
前売りチケットの販売開始


台北で来年11月6日〜2011年4月25日までの期間、花と演芸の大型イベント「2010台北国際花博覧会」が開催されます。このイベントは台湾が初めて正式に国際的承認を得て開催する博覧会で、期間中は600万人の来場者が訪れると予想されています。

“園芸界のオリンピック”とも呼ばれる「2010台北国際花博覧会」では、園芸・ハイテク・環境保護に関する技術の展示をはじめ、文化とアートを結合させたクリーンな生活の提案や、台北市内では花見や花摘み、フラワーティーなどの文化が体験できます。

会場は(1)大佳河濱公園エリア、(2)美術公園エリア、(3)圓山公園エリア、(4)新生公園エリアの4つに分けられて各種展示が行われます。

また、入場前売券の販売が去る10月1日開始されました。第一段階前売りの「一般」価格は200元(当日券300元)。花博のサイトをはじめ、台湾全土の莱爾富(ハイライフ)、OK便利商店(コンビニ)で購入できます。

同時発売の6種の花の妖精の絵が描かれた「記念チケットセット」は数量限定で、1セット12枚。定価3600元のところ、花博のホームページを通じて購入すると3300元に割引されます。

イベントの詳細やチケットの案内は台北花博の公式ホームページで案内しています。
詳しくは、こちら(日本語)をご覧ください。
f0184370_19473173.jpg

[PR]
# by gotoasia | 2009-12-01 19:57 | 台湾

アーカイブス

f0184370_116136.gif

f0184370_1162768.gif
シンガポール政府観光局


クリスマス期間限定のお得なキャンペーン
「セレブレーション・パック」実施中


シンガポールのクリスマスといえば、夜の街を華やかに彩るライトアップ。オーチャード地区を中心に8週間にわたって続き、街はフェスティバル気分でいっぱいになります。そして今年はさらに旅行者に嬉しい特典がいっぱい!

「セレブレーション・パック・シンガポール!」と名づけられたキャンペーンでは、レストランやショップ、観光アトラクションで特典が受けられるほか、11月7日〜1月3日までのライトアップ期間中、オーチャード地区の13軒のホテルで、2泊すると3泊目が無料になる「セレブレート・ホテル・パッケージ」を実施しています。

宿泊料金だけでなく、ホテルでの朝食やライトアップ・ツアーも無料になります。ホテルによっては、さらにお得なパッケージを用意しているところも。

今年のクリスマスは常夏のシンガポールで過ごされてみては?
[PR]
# by gotoasia | 2009-12-01 19:56 | シンガポール

アーカイブス

f0184370_1455422.gif

f0184370_1461758.gif
台湾観光協会


台湾新幹線の乗車券がネット購入でさらに割引に

台湾高鉄公司は、台湾高速鉄道(台湾新幹線)運賃の新たな優待措置を開始します。オンライン、音声サービスを通して、グリーン車、普通車の指定席あるいは藍、橘2種の優待価格車を予約し、オンラインシステムで決済すると、運賃が5%割引になります。

藍色優待便は正規価格の15%引きで1265元ですが、オンライン決済でさらに5%引きの1200元となり、合計19%引きとなります。

利用客はオンラインシステムで支払後、予約番号、身分証明書番号あるいはパスポート番号を控え、駅の「オンライン/音声サービス予約、切符受取専用」の標示がある自動券売機、あるいは販売窓口で切符を受け取ることができます。

詳しくはこちら(日本語あり)をご覧ください。
f0184370_16552088.jpg

[PR]
# by gotoasia | 2009-11-16 18:57 | 台湾

アーカイブス

f0184370_18372769.gif

f0184370_1837545.gif
インドネシア共和国文化観光省


バティックが世界無形文化遺産に認定されました

インドネシアのバティック(ろうけつ染め)が、2009年10月2日にユネスコの世界無形文化遺産に認定されました。世界無形文化遺産の登録は、2003年のワヤン、2005年のクリス(短剣)に続く3つ目の認定となります。

今回の認定は、インドネシア独自の文化的象徴であり、深淵な哲学に基づくものとして評価を得たもので、職人達や地域のバティック保護意識を向上にもつながると期待されています。

認定を受け、インドネシアではユドヨノ大統領が国民文化の一つとしてバティックの着用を呼びかけるなど、国をあげて喜びの声が広がっています。

インドネシアのバティックの技術は世界レベルで、地域によって伝統の色や柄を継承しており、特にジャワ産のものが有名なため“ジャワ更紗”とも呼ばれています。

産地として有名なのは、王宮文化にちなんだ柄が特徴的なジョグジャカルタやソロ。そしてジャワ島北部のチルボンやプカロガンもバティック工房の町として有名で、中国やインドの影響がみられる色彩豊かなデザインが特徴です。

それぞれの生産地での市場や工房見学、そしてバティック製作体験など、今後ますます人気を集めそうです!
f0184370_1722666.jpg
世界無形文化遺産の技と伝統

[PR]
# by gotoasia | 2009-11-16 17:03 | インドネシア

アーカイブス

f0184370_116136.gif

f0184370_1162768.gif
シンガポール政府観光局


クリスマスライトアップ期間のお得なキャンペーン

「セレブレーション・パック・シンガポール」!
シンガポールのクリスマスといえば、夜の街を華やかに彩るライトアップ。オーチャード地区を中心に8週間にわたって続き、街はフェスティバル気分でいっぱいになります。そして今年は旅行者に嬉しい特典もいっぱい!

セレブレーション・パック・シンガポール!と名づけられたキャンペーンでは、レストランやショップ、観光アトラクションで特典が受けられるほか、11月7日〜2010年1月3日までのライトアップ期間中、オーチャード地区の13軒のホテルで、2泊すると3泊目が無料になる「セレブレート・ホテル・パッケージ」を実施します。

宿泊料金だけでなく、ホテルでの朝食やライトアップ・ツアーも無料になります。ホテルによっては、さらにお得なパッケージを用意しているところも。予約は各ホテルで直接受け付けています。

詳細はセレブレーション・パック・シンガポール!のウェブサイト(英文)をご覧ください。
[PR]
# by gotoasia | 2009-11-16 17:01 | シンガポール