最新情報

f0184370_116136.gif

f0184370_1162768.gif
シンガポール政府観光局


「リゾート・ワールド・セントーサ」のテーマホテル4軒がオープン

シンガポール初、アジア最大規模の統合型リゾート「リゾート・ワールド™・セントーサ」の第1期フェーズとして、4つのテーマホテルが2010年1月20日(水)にオープンしました。ホテル内の10のレストランでのサービスも開始されます。

今回オープンしたのは、「クロックフォード・タワー」(120室)をはじめ、「ハードロック・ホテル・シンガポール」(360室)、「ホテル・マイケル」(470室)、「フェスティブ・ホテル」(390室)の4つ。ニーズに合わせて滞在を楽しむことができます。

リゾート・ワールド・セントーサは、総面積49万平方メートルの敷地に約4300億円をかけて開発されるもので、世界最大規模の水族館やカジノ(政府認可申請中)が建設されるほか、ユニバーサル・スタジオ・シンガポールの建設も進められています。

詳しい情報はシンガポール政府観光局日本語ホームページでも案内しています。こちらをご覧ください。
f0184370_16202144.jpg
リゾートの完成イメージ

[PR]
by gotoasia | 2010-02-08 16:22 | シンガポール